12月18日、ポール ヘラルド、コントリネックスセイロン (Pvt) 株式会社のゼネラルマネージャーは、この度、SOS 子供の村スリランカに慈善活動により集まった支援金を贈呈致しました。 10,000ユーロを超えるインドルピー額にして Rs. 2084000.00の小切手 は、ドイツのニュルンベルクにて最近行われた見本市において、コントリネックス及びその顧客と多数の友人の努力により集められました。

SOS子供の村はファイナンスディレクターのNilantha Samarasinghe氏による贈呈式典において紹介されました。彼は、コントリネックスの寄付に感謝し、支援金は親を失った子供や危険にさらされている家族を支援するための慈善団体の地域プログラムで役立てられます。正式な式典の後、慈善団体のスタッフは、コントリネックスの出席者を、やがて子供たちが遊び、学びそして成長するために提供されるであろう健康かつ安全な環境に案内しました。

SOS 子供の村は、親を失った子供と危険にさらされている家族を支援する事を目的とした世界最大の非政府組織です。

www.sos-childrensvillages.org