business-units_inductive_276x210px

頑丈で信頼性の高いコントリネックスのの磁気誘導型近接センサは検出が距離40mmまであり非接触での検出においてフィットアンドフォゲットの選択です。真空充填された内部回路や金属のハウジングは衝撃や振動、ダスト、汚れや霧から保護し、要求の多い条件での理想的なセンサとなります。磁気誘導型近接センサは磁界を作り出しこれはターゲットである金属体で減衰されます。センサがターゲットに近い場合、内部回路は損失を検知し続いて出力を出します。パテントのCondist®発振回路はベストインクラスの検出距離があり、一方オールメタル構造 – 検出面含む – は革新的なCondet®技術により可能です。どこの設計者もコントリネックスの磁気誘導型近接センサを産業用リミットスイッチ又は位置検出スイッチとして、そしてパルスカウント器や距離、スピード計測として指定しています。

磁気誘導クラシック

精度があり頑丈な高信頼のコントリネックスののクラシック(600シリーズ)の...
更に

長距離

サイズがM5からM30でベストインクラスの40mmまでの検出距離を持つコン...
更に

磁気誘導型フルINOX

サイズがM8からM30の非常に頑丈で耐薬品性のあるステンレスハウジングを持...
更に

debug:961
Product Ranges