business-units_safety_276x210px

コントリネックスは安全が最も大事と考えます。革新的で信頼性のあるセイフティー製品を提供することで世界中の作業場所でのアクシデントを削減することを目指しています。私たちのソルーションはまた最適な作業環境となり、システム性能と全体的な生産性にプラス効果を与えます。

セイフティーネックスライトカーテンとアクセスコントロールバリアは人や機械に対して高い品質のセイフガードを提供することを目的にコントリネックスにより開発されました。このレンジはインターナショナルな規格ISO 13849に基づくType 2と4で構成されます。手(30mm)や指(14mm)や胴体(3又は6ビーム)を守る最適な分解能です。2mまでの数多い長さの中で標準又はスリムタイプがあります。

私たちのライトカーテンは短い納期とコスト低減のために世界中5か所で製造しています。プレスマシンから薬品ラインまでの広い範囲のアプリケーションで使用されています。

固定ガードドアやカバーが必要な機械にもコントリネックスは磁気式やRFID原理のセイフティーセンサを提案できます。磁気式センサはドアの開閉を検知できる非常に廉価な方法です。機械的接点のない出力とコード化された通信によりこのセンサは非常に長い耐用年数があります。ハウジングはECOLAB認定で等級もIP6K9Kなので洗浄アプリケーションに最適です。

RFID技術では各センサやアクチュエータに固有のコードを割り付けることができるので、不当な方法を削減できます。コントリネックスのセイフティーRFIDセンサはOSSD出力と入力をシリーズに接続できるので、30台までのセンサを1つのリレーやコントローラに接続できます。このシリーズ接続方法ができるので複数のセンサを使用する、例えば長いパッキングやアセンブルラインなどのアプリケーションに最適です。

全てのセイフティセンサはTÜVの認定を受けており、又殆どの製品はULの認定を受けています。

詳しいことは以下のプロダクトファミリー詳細記述をご覧ください。

Product Ranges