Summary

無菌状態での医療用品の自動包装では、コンベヤは透明なプラスチックトレイをローディングステーションに搬送します。 特許取得済みのUV技術を使用した小型の透明体センサは、到着時にトレーの存在を検出し、ライン停止のリスクなしにロードサイクルを進めることができます。 手動介入を回避し、ダウンタイムがほとんど無く、汚染のない信頼性の高い操作を保証します。

ユーザー利点

  • UVセンサにより、透明プラスチックの確実な検出を保証します。
  • 最も薄い透明材料も確実に検出。
  • UV光の吸収率により透明プラスチックなどを高い精度で検出。
  • 1つのターゲット上での複数回誤検出を回避。
  • 手動介入を必要とせずに信頼性の高い操作。
  • ほこり、液滴、はねなどの影響が低い。
  • 幅広いトレイサイズに対応する広い動作範囲。
  • シンプルな1ステップまたは2ステップのテーチングによるセンサ初期設定。
  • 感度パラメータは、IO-Link経由で遠隔取得または更新可能。
  • 安定性アラームは感度の低下を警告し、想定外の停止を回避。

製品特徴

  • 透明体検出用の紫外線反射型光電センサ
  • ターゲット形状の影響を受けにくい。
  • PNPバージョンは追加コスト無しでIO-Link使用が可能。
  • 設定パラメータはセンサ内蔵メモリに保存。
  • IO-Linkを介した遠隔操作が可能。
  • ほこり、液滴、はねかけによる耐性が高い
  • IP67の小型プラスチックハウジングにより、堅牢でEcolab認定取得。

Customer Application

医療産業向けの包装機械製造では、医薬品および外科用製品用の自動ブリスター包装ラインを製造しています。 医療用ブリスターパックは、透明な熱可塑性材料からインラインで真空成形され、所望の製品が装填された後に金属またはプラスチックフィルムで封止されます。

通常、外科用製品のブリスター包装ラインは無菌状態で運転されています。 汚染が環境に侵入する可能性があるため、手動は最小限に抑えられます。トレイベースが 不良と認識されたり、成形後に問題がある場合、トレイベースのローディングステーションへの流れは止まります。 この場合、センサシステムはトレイベースが定位置になるまで、ロードサイクルを禁止する必要があります。

センサは、透明なトレイベースの存在を迅速かつ確実に検出しなければならず、装填ステーションにトレイが存在するとすぐに装填サイクルを最小限の遅れで進めます。 可視光の赤色光源を使用する標準的な光電センサは、トレイの有無が確実に区別できないため、信頼性が高いとは言えません。

通常の動作条件下で透明プラスチックターゲットの存在を検出する別のセンサが必要とされます。

Customer Solution

紫外線LED光源を使用した透明体光電センサContrinex C23製品シリーズは、このアプリケーションに理想的です。 これらの小型立方体形状のセンサは、積み荷ステーションに到着した、透明トレイベースの有無を検出します。 センサは調節可能な取り付けブラケットで簡単に取り付けられます。また、オートコリメートされた光学系はブラインドゾーンがないことを保証します。

Contrinex透明体センサは、275nmの偏光紫外光を用いた特許取得の反射原理を利用しています。 この波長は、一般に使用されるプラスチックにおいて偏光UV光の吸収が最大になります。 紫外域で優れた反射特性を持つハイテクプラスチック素材を使用してカスタム設計されたUVリフレクタは、設置を簡単にするさまざまなサイズと形状を提供します。

業界標準のPNPノーマリオープン出力により、最適な柔軟性が保証されます。 さらに、センサとアクチュエータ用の標準化されたポイントツーポイントシリアル接続プロトコルであるIO-Linkは、追加コストなしでPNPバージョンに装備されています。 2番目の出力は、感度が低下した場合に安定性アラームを提供し、パフォーマンスの低下が発生する前の予防保全に役立ちます。

M8コネクタを備えた小型(20mm×30mm×10mm)のEcolab認定プラスチックハウジングを採用しており、信頼性の高い操作が保証されています。 ティーチングボタンまたはIOリンクを介して調整可能な1200mmまでの検知範囲は、トレイサイズの範囲に対応します。 設定パラメータはセンサの内蔵メモリに保存され、IO-Linkを介してリモートから取得または更新されるため、手動で調整する必要はありません。

これらの堅牢な小型センサは、手作業が無い信頼性の高い操作を実現できます。 このソリューションは、コスト効率が高く、非生産的な時間を抑えながら、 目標レベル以上のスループットを維持できます。