船舶、港湾および海上用DNV-GL認定

20年間、Contrinex製のセンサーは船舶、港湾および海上で信頼性が実証されています。 DNV-GL認定を得た埋め込み型磁気誘導型近接センサーのMaritimeシリーズは、フルイノックス技術に基づく比類のないパフォーマンス機能を提供します。 V4A / AISI 316Lステンレスのワンピース構造はIP68 / IP69K保護等級に適合し、不浸透性だけでなく、耐腐食性と耐塩性にも優れています。EMC保護は海洋の特別仕様である電源変動や低周波耐性に関しても適合しています。これらは最も厳しい海洋環境においても、近接センサー市場で最長寿命を提供します。最大動作圧力は、P12G高圧タイプの場合で80バールまたは500バール(ピーク800バール)です。センサのサイズ(M12、C23、M18、M30)に応じて、6,7,10,20 mmの動作距離が得られます。 PNP出力型センサには、システムコントローラとのポイントツーポイント通信用IO-Linkも装備されています。

このシリーズには、DNV-GL認定のクラシックタイプM10タイプも含まれています。

海洋環境での使用には、DNV-GL認定を受けていない他のシリーズもお勧めです。

* DNV-GL認証について

DNV-GLは、国際水域における船舶および海上の移動構造物の建設および運営に関する技術基準を確立および維持する国際的に認定された認証機関です。 その分類基準には、安全性、信頼性、環境要件が含まれます。 DNV-GLは、130の海洋行政機関から代理で認証または検証を行う権限を与えられています。

DNV-GLは、2013年にDet Norske Veritas(ノルウェー)とGermanischer Lloyd(ドイツ)の合併により創設されました。

DNV-GL認証(PDF版)はここから、あるいはDNV-GLのウエブページからもダウンロードが可能です。

 

 

Choose other language


Key advantages

  • GL認定、クラスDNVGL-CG-0339
  • 非常に頑丈なセンサー、インダストリー4.0に適合
  • 特有EMC保護
  • 耐腐食性、耐海水
  • 不浸透性、IP68 / IP69K等級
  • 温度範囲 -25 ... + 85°C / -13 ... + 185°F
  • フルイノックスタイプ: 一体型ステンレススチール構造 (V4A/AISI 316L), 鉄もアルミも同距離検出
  • 最大耐圧500バール(ピーク800バール)
  • IO-Link装備